先端産業創造プロジェクト
ナノカーボン分野
医療イノベーション分野
ロボット分野
新エネルギー分野
航空・宇宙分野

先端産業創造プロジェクト

第7回ロボットビジネス交流会

第7回ロボットビジネス交流会のご案内

埼玉県はロボット関連の技術・人材・情報が集まるハブとして、定期的に「ロボットビジネス交流会」を開催しています。

ロボットメーカー、要素技術を持つ企業、ロボットユーザー企業、ソフトウエア企業などの様々な業種、業態の企業のほか、大学・研究機関、金融機関、支援機関、自治体など多様な方にお集まりいただく「場」として活用いただいております。

このたび、2017年1月18日(水)に「第7回ロボットビジネス交流会」を開催します。

地方創生特区の指定を受け、ドローンをはじめとするロボット関連の最先端テクノロジーを積極的に取り込むことにより地方創生を図る秋田県仙北市の小田野氏による講演のほか、ロボット関連事業を行う4社が自社の事業と社外との具体的連携ニーズをプレゼンします。

終了後は登壇者も含めて懇親会も開催します(今回に限り参加無料)。新たな出会いとビジネスを創出する場としてぜひご活用ください。

申込方法は以下の「6 申込方法」を参照してください。

1.日時

2017年1月18日(水)14:00~18:00 (17:00~18:00は懇親会)

 

2.会場

新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室
(JR北与野駅前、JRさいたま新都心駅より徒歩8分)

 

3.内容

第1部 講演(14:00~15:00)

   「仙北市におけるロボット関連技術による地方創生の現状と今後の展開」

   秋田県仙北市総務部地方創生・総合戦略統括監 小田野 直光 氏

 

第2部 プレゼン×マッチング(15:10~16:50)

   ロボット関連事業を行う4社が自社の事業と社外との具体的連携ニーズをプレゼン。
   新たな出会いをマッチングします。

 

  【アスラテック株式会社】

    ロボット専業企業として2013年に設立以来、様々な企業とパートナーシップを 結び、ロボット実用化

    を支援。ロボット制御システム「V-Sido」を中核にロボット全般の開発支援などを実施している。

  

  【株式会社先端力学シミュレーション】

    理研ベンチャー制度の認定を受け、1999年に設立。製造業の生産技術や研究開発のための

    各種シミュレーションソフトウェアを自社開発・販売しており、企業や大学等との共同研究も多数

    実施している。画像処理、ディープラーニング、IoTを用いてロボット分野への進出を目指す。

  

  【株式会社エンルート】

    社会に役立つサービスの開発と提供をテーマにドローン(無人航空機、無人車両、無人艇)を開発、

    製造する。またネットワークソリューション、IoTとしてのロボット端末、各種センサーや、

    通信機器の開発も実施している。

  

  【株式会社アール・ティー・シー】

     Electronics for Human& Machineをキーワードに医療用電子機器、産業機械・ロボット、輸送機器など

     の市場に研究開発からモノづくりまでの一貫サービスを提供。

     高齢者施設向け見守り支援機器をコミュニケーションロボットと連動させるシステムづくりなど

     を実施している。

 

4.参加費

無料(今回に限り懇親会参加も無料とします)

 

5.お問い合わせ

埼玉県 産業労働部 先端産業課

電 話 048-830-3737

メール a3760-04@pref.saitama.lg.jp

 

6.申し込み方法

以下の申し込みフォームよりお申し込みください。

先端産業創造プロジェクト
ナノカーボン分野
医療イノベーション分野
ロボット分野
新エネルギー分野
航空・宇宙分野