先端産業創造プロジェクト
ナノカーボン分野
医療イノベーション分野
ロボット分野
新エネルギー分野
航空・宇宙分野

先端産業創造プロジェクト

埼玉県次世代住宅産業プロジェクト 平成27年度成果報告会を開催します!

 地中熱ヒートポンプシステムの技術開発など各プロジェクトで進める技術開発の研究成果発表の場として、

「平成27年度成果報告会」を2月18日(木)に開催します。
 

日時

日時

平成28年2月18日(木曜日)13時30分~17時10分

場所

さいたま市中央区上落合2-3-2
新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室
(JR北与野駅前、JRさいたま新都心駅徒歩8分)   

内容

○平成27年度の活動報告

    ((公財)埼玉県産業振興公社 先端産業コーディネータ 小笠原 均郎)

○各プロジェクトの説明

・「地中熱ヒートポンプシステムの開発状況と平成28年度の計画について」

    ((株)藤島建設 新エネルギー事業部 依田 修氏)

    ((株)アグリクラスター 代表取締役 福宮 健司氏)

・「高断熱ガラスフィルムの開発状況と平成28年度の計画について」

    (リンテック(株) 新素材研究部長 沼澤 英樹氏)

・「超親水性コーティングの開発状況と平成28年度の計画について」

    (国立大学法人埼玉大学大学院理工学研究科 助教 福田 武司氏)

・「湿式製造法による木質系断熱材の開発状況と平成28年度の計画について」

    (大建工業(株)エコ事業部 開発課長 富安 貞行氏)

・「乾式製造法による木質系断熱材の開発状況と平成28年度の計画について」

    ((株)ランバーテック 代表取締役 斉藤 一男氏)

・「エネルギー・マネジメント・ソリューション(EMS)の開発状況と平成28年度の計画について」

    (株式会社ポラス暮し科学研究所 住環境グループ長 松岡 大介氏)

○国・埼玉県の施策説明

・「平成28年度(平成27年度補正含む)国土交通省の支援策について」

・「平成28年度(平成27年度補正含む)経済産業省の支援策について」

・「平成28年度埼玉県の支援策について」

 

【その他】 成果報告会は公開とします。

          また、成果報告会終了後、交流会を開催します(参加費1,000円)

【申込み先】参加を希望される方は、下記URLから参加申込書をダウンロードいただき、

      E-mailまたはFAXでご送付ください。

       http://www.saitama-j.or.jp/sentan/information/20160106/530/

      ≪申込み先≫

       公益財団法人埼玉県産業振興公社 新産業振興部 先端産業振興グループ

        電 話 048-711-6870、FAX 048-857-3921

        E-mail sentan@saitama-j.or.jp

 

※ 参 考:次世代住宅産業プロジェクトの概要

 1 特徴

 (1)県内中小企業等による次世代住宅分野の研究開発プロジェクトを推進

       県内中小企業や住宅メーカー、大学等が連携して実施する住宅用の創エネ・

     省エネ製品・技術の研究開発を進めています。

   (2)開発した新製品等の販売先を初期段階から確保

       本プロジェクトで開発する新製品・新技術を、自社が販売する住宅で活用する

    住宅メーカーも研究開発に参画することで、開発製品・技術の販売先を初期段階

    から確保します。さらに広く住宅供給事業者に販売する体制を構築し次世代住宅

    産業の拡大を図ります。

 2 研究開発テーマ

 (1)地中熱ヒートポンプシステムの開発

   ・ 空調用・給湯用直接式地中熱ヒートポンプシステムの開発

     熱交換器を不要とし、冷媒を直接地中配管に廻す直接方式地中熱ヒートポンプ

    システム(空調用・給湯用)の開発を行います。《戸建て住宅向け》

   ・ 地中熱の地域面的活用システムの開発

     地域全体で地中熱を共同利用する、地中熱の地域面的活用システムを開発し

    ます。《分譲住宅団地向け》

 (2)高断熱ガラスフィルムの開発

     遮熱・断熱性能を有するガラスフィルムと、砂塵・埃などの付着を防ぐ超親水性

    防汚コーティングを開発し、組み合わせることで、遮熱・断熱性能と超親水性能を

    有するハイブリッド型ガラスフィルムを開発します。

 (3)木質系断熱材の開発

     埼玉県産木材・間伐材などを有効活用し、高性能グラスウールと同等性能以上

    の断熱性に加え、グラスウールにはない調湿性(防露性能)、吸音性を備えた木質

    系断熱材を開発します。

 (4)エネルギー・マネジメント・ソリューション(EMS)の開発

     埼玉県次世代住宅産業プロジェクトで開発した製品を始め、創エネ・省エネ製品等

    の導入促進を図るため、導入製品等の省エネ効果から費用対効果まで、一次エネル

    ギー消費量削減、CO2排出量削減、トータルコストの最適化を実現するソフトを開発

    します。

 

●お問い合わせ先

  公益財団法人埼玉県産業振興公社

  新産業振興部 先端産業振興グループ 長谷部、中村

  〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2丁目3番2号 

  新都心ビジネス交流プラザ3階

  電 話 048-711-6870  FAX 048-857-3921

  E-mail sentan@saitama-j.or.jp

 

  埼玉県 産業労働部 産業支援課 先端産業担当 坂入、上野

  〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目15番1号

  電 話 048-830-3737  FAX 048-830-4813

  E-mail a3770-08@pref.saitama.lg.jp

先端産業創造プロジェクト
ナノカーボン分野
医療イノベーション分野
ロボット分野
新エネルギー分野
航空・宇宙分野